外反母趾・足のむくみ/東京都文京区白山/フットケアサロンハートフル

★痛みが気づきのスタート【榎本の靴選び回想録-2】



靴選び回想録-1 の続きです。




私が1番気になっていたのは
【靴の中で足が動くこと】でした。

かかとがパカパカしてきて
なんだか落ち着かない感じ・・・

つま先が当たって爪が痛くなることも苦痛でした。
安定感がない感じがして、いつもふくらはぎの外側が疲れて…。



思えばO脚もこの頃からひどくなってきたかも。
それでも、靴にはそんなに意識がいってなかったな~


主婦だったので5~6000円くらいの靴を買っていたし。


とりあえず、履いてみて痛いところがなく、
柔らかい感触を感じたら、買っていたような…


靴を買うときのポイントなんて知らなかったし、
そんなものあるとも知らなかった。



なんとなくこの靴でいいんじゃないかな・・・
デザインもまあまあ気に入ったし
値段もOK

こんな感じだったら購入していました。



今の私がそこにいたら

喝っっ~(-_-メ)って言ってそう~



で、最終的に足と靴が気になりだしたのは

親指が曲がっているのに気づいたのと、
鈍い痛みを感じ始めたことからでした。



やっぱり【痛み】ってインパクトありますね!

【不安】になりますから…。


靴が気になり出した時って覚えていますか?

この記事にコメントする

You must be logged in to post a comment.

2017年4月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ